脱毛時の痛みなどについて

脱毛と言えば心配なことは、痛いことです。脱毛の種類には光脱毛、レーザー脱毛、電気脱毛などがあります。この中で痛みが少ないのは光脱毛です。レーザー脱毛と電気脱毛は光よりも痛いです。レーザー脱毛などは、部位によっては痛いので麻酔を行うクリニックもあります。

光脱毛は痛みが少ないので、VIOなどの敏感な部分の脱毛に最適です。痛くないということは、肌へのダメージも少ないということなので、脱毛後の肌もキレイになると言われています。私もレーザー脱毛を受けたことがあるのですが、何日間か肌が赤くなっていました。レーザーは痛いですが、光よりも効果が現れる期間が早いです。施術したその日のうちにポロポロと抜ける毛もあります。それぞれの特徴を知って、目的に合わせて選ぶと良いでしょう。今人気が高いのは光脱毛の方です。

エステでの脱毛が一般的になってきたのに合わせて、VIOの脱毛をする人が増えています。ある人気の脱毛サロンでは、脱毛する人の3分の1の人がVIOを施術するそうです。これは少し前のデータなので、今ならもっと増えているかもしれません。VIO脱毛の知識が一般化してくると、お手入れすることがある種のマナーのようになってきたのかもしれませんね。